池袋サンシャイン美容外科

片脇2万円以下で手術ができる池袋サンシャイン美容外科!その特徴は?

 

保険適用だから片脇を約2万円で施術してもらえる!

 

池袋サンシャイン美容外科では、直視下反転剪除法で多汗症を改善するので保険が適用されます。保険適用だと、片脇を約2万円で手術を受けることができます。自由診療だと30万円以上かかるので、保険を活用できるクリニックを選ぶと負担が少なくて嬉しいですよね。

 

汗腺除去手術だから高い確率で再発がない!

 

この施術法は、脇を切開して医師が汗腺を確認しながら取り除いていくので、レーザー系の施術よりは再発が少ないと言われています。手術といっても日帰り手術ですし、脇を固定する必要はあるので激しい動きはできないけれど、その日から普通の生活に戻ることができます。

 

高い医療技術とアフターケアで95%以上の満足度!

 

多汗症の手術では高い医療技術が必要であることはもちろんですが、脇を切開することで残る傷跡のケアにもチカラを入れています。経過観察時に脇のストレッチやマッサージで傷跡をケアしたり、どうしても気になる場合はレーザー治療による傷跡ケアもしています。こういったアフターケアが、池袋サンシャイン美容外科の高い満足度につながっていることは間違いありませんね。

 

 

 

▼ 池袋サンシャイン美容外科の全国出店状況 ▼

 

北海道/東北地方 なし
中部/甲信越地方 なし
関東地方 東京都(池袋)、栃木県
関西地方 なし
中国/四国地方 なし
九州/沖縄地方 福岡県

 

 

▼ 池袋サンシャイン美容外科のお得な施術を今すぐチェック? ▼

 

 

 

池袋サンシャイン美容外科の辛口コメント

池袋サンシャイン美容外科のホームページを見ると、施術の方法や料金、不安な点や心配なところが非常にわかりやすく説明されているので、とっても好感が持てます。

 

ただ、実際にこの施術を受けたくても、クリニック数が圧倒的に少ないです。全国で3店舗しかありませんし、東京都内を見ても池袋のみとなっています。

 

たとえ、神奈川に住んでいたとしても池袋まで手術を受けに行くのは、ちょっと遠いですよね。なので、ここで施術を受けられるのは東京都内、もしくは埼玉県の東京よりに住んでいるとか、限られた地域になってしまいそうですね。

 

 

自己負担が少ないのは、やっぱり嬉しい!

 

やっぱり、手術となると自己負担が大きくなってしまいがちですが、保険を適用しているクリニックを活用すれば、自己負担も3割ですみます。

 

自由診療であれば、片脇15万円以上かかってしまう手術も、池袋サンシャイン美容外科では片脇2万円ですからね。この差はとっても大きいですよね。

 

確かに、全国のクリニック数は少ないですが、高い医療技術と満足度の高いアフターケアを受けられるのであれば、少しぐらい遠くても保険が適用されれば交通費ぐらいは軽くまかなえてしまいます。

 

そういうふうに考えれば、池袋サンシャイン美容外科も選択肢のひとつに入りそうですね。

 

 

▼ 池袋サンシャイン美容外科が満足度の高い理由を今すぐチェック? ▼

 

 


 

 

池袋サンシャイン美容外科について

 

池袋サンシャイン美容外科は、高い医療技術を持った数少ないクリニックで、保険が適用されるお財布に優しいクリニックでもありますね。そんな池袋サンシャイン美容外科の特徴や欠点をわかりやすくまとめているページです。池袋サンシャイン美容外科の他と違う点は、アフターケアのサービスです。切開法の手術を受けるため、どうしても心配なのが傷跡ですよね。ただ、池袋サンシャイン美容外科では、傷跡が残らないように、そして目立たなくなるように、経過観察時にマッサージやストレッチをするなどしてキレイに戻るようにします。それを裏付けるように、施術を受けた方のアンケートでは、93%以上もの方が傷跡は目立たないと回答しています。このようなアフターケアが、95%もの高い満足度につながっていると言えますね。もし、切開法で多汗症をお考えなら、間違いなく選択肢のひとつに入ると思いますよ。